So-net無料ブログ作成

カサブランカ [映画(か行)]

カサブランカ 特別版 [DVD]

 

■カサブランカ
(原題:CASABLANCA)
●制作国:アメリカ
●公開年:1942年
●上映時間:102分

●スタッフ
・監督:マイケル・カーティス
・制作総指揮:ジャック・L・ワーナー
・制作:ハル・B・ウォリス
・脚本:ハワード・コッチ、ジュリアス・J・エプスタイン、フィリップ・G・エプスタイン
・音楽:マックス・スタイナー
・撮影:アーサー・エディソン
・編集:オーウェン・マークス

●出演
リック・ブレイン ハンフリー・ボガート
イルザ・ラント イングリッド・バーグマン
ヴィクター・ラズロ ポール・ヘンリード
ルノー署長 クロード・レインズ
シュトラッサー少佐 コンラート・ファイト
サム ドーリー・ウィルソン
フェラーリ シドニー・グリーンストリート
ウガーテ ピーター・ロレ
イヴォンヌ マデリーン・ルボー
アニータ・ブランデル ジョイ・ペイジ
サッチャ レニッド・キンスキー
スリの男 カート・ボイズ

◆この映画についてもうちょっと調べてみませんか?
■「Yahoo映画」のレビュー集を見る
■「allcinema.net」のレビュー集を見る
■「Wikipedia」の作品情報を見る
■「ぴあ映画生活」のレビュー集を見る

■keyword
第二次大戦中 アフリカ戦線 ドイツ占領下のフランス領モロッコ カジノ・バー アメリカ行きのビザを待つ人々 スリの常習犯 「カフェ・アメリカン」 密航の約束 ドイツ軍の通行証 レジスタンス 金庫室 灯台のあかり 思い出の曲「As Time Goes Bye」 青いドレス 「ラ・ヴュレ・オーロラ」 手紙のインク 「ブルー・パロット」 ハエたたき ドイツ国歌とフランス国歌 ジェラシー 君の瞳に乾杯 反政府運動の集会 空港に電話 「少佐が撃たれた。犯人を捜せ」

■ひとことレビュー拾い読み
・リアルな戦時下に、この映画を見た人はさぞかし感動したことだろう
・戦時下に出会う運命の恋。いやはや何とも気恥ずかしくなるほどのメロドラマ
・酒場でドイツ将校の歌にかぶせてフランス国家を合唱するシーンはべたで素晴らしい
・ついついジュリーの歌を口ずさんでしまいました
・教訓的なところや説教臭さがないために率直に受け止められる

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。