So-net無料ブログ作成
検索選択

マン・オン・ワイヤー [映画(ま行)]

マン・オン・ワイヤー スペシャル・エディション(2枚組) [DVD]

 

■マン・オン・ワイヤー
(原題:MAN ON WIRE)
●制作国:イギリス、アメリカ
●公開年:2008年
●上映時間:95分

●スタッフ
・監督:ジェームズ・マーシュ
・制作:サイモン・チン
・制作総指揮:ジョナサン・ヒューズ
・撮影:イゴール・マルティノヴィッチ
・編集:ジンクス・ゴッドフリー
・音楽:マイケル・ナイマン
・原作:フィリップ・プティ
「To Reach The Clouds」

●出演
◆インタビュー&ドキュメント(本人)
フィリップ・プティ
ジャン・フランソワ・ヘッケル
ジャン・ルイ
アラン・ウェルナー
アニー・アリックス
デイヴィッド・フォーマン
マーク・ルイス
バリー・グリーンハウス
ジム・ムーア
ガイ・F・トゾリ
◆再現シーン
プティ ポール・マクギル
ジャン・ルイ デイヴィッド・デマート
アニー アーディス・キャンベル
ジャン・フランシス アーカン・ハスケル
ショーン・デンプウォルフ デイヴィッド
アラン デイヴィッド・フランク
崇拝する女性 ミーガン・ディレイ

◆この映画についてもうちょっと調べてみませんか?
■「Yahoo映画」のレビュー集を見る
■「allcinema.net」のレビュー集を見る
■「WOWOW」の作品情報を見る
■「映画瓦版」の解説を読む
■「goo映画」のレビュー集を見る
■「ぴあ映画生活」のレビュー集を見る
■「CINEMA TOPICS ONLINE」の解説を見る
■「映画ジャッジ」の解説を見る

ドキュメンタリー 再現フィルム 綱渡り 1輪車を「常用」する男 411メートル 当時建設中の貿易センタービル 潜入 ツインタワーを往復 実話 インタビュー形式 1トンもある機材 サスペンス的要素 棺桶の夢 ニクソンの演説 社員証を偽造 17歳のある日、歯医者の待合室で読んだ新聞 で想像したこと ノートルダム大聖堂 ハーバーブリッジ エレベーターでフロアを間違える 60メートルのワイヤー 空撮で計画を練る ワイヤーをどうやって飛ばすか? 信号灯の赤い光 裸になって「釣り糸」を感じ取る インターホンで連絡 警察の説得 「有名人」になったその後の人生 第81回アカデミー賞で長編ドキュメンタリー賞を受賞

■ひとことレビュー拾い読み
・もの凄いことに挑戦したことは認めますが、映画として観ると、本当に退屈なドキュメンタリーだった
・楽しい映画でした。パフォーマンスっていう芸術もあるのかねぇと夫とは話しました
・その後袂を分かった友人が、振り返って話しているうちに感無量、涙ぐむ姿にちょっと胸が痛みました
・再現フィルムも楽しくて良い出来なのですが、もう少しロープを張るシーンが分かり易く描いて欲しかったです
・綱渡りを成功させるための周到な準備。その情熱はすばらしいものでしたね

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。