So-net無料ブログ作成
検索選択

扉をたたく人 [映画(た行)]

扉をたたく人 [DVD]

 

■扉をたたく人
(原題:The Visitor)
●制作国:アメリカ
●公開年:2007年
●上映時間:104分

●スタッフ
・監督:トーマス・マッカーシー
・脚本:トーマス・マッカーシー
・制作:メアリー・ジェーン・スカルスキ、マイケル・ロンドン
・音楽:ヤン・A・P・カチュマレク
・衣装:メリッサ・トス
・美術:ジョン・ペイノ
・撮影:オリヴァー・ボーケルバーグ
・編集:トム・マクアードル

●出演
ウォルター・ヴェイル リチャード・ジェンキンス
モーナ・ハリル ハイアム・アッバス
ダレク・ハリル ハーズ・スレイマン
ゼイナブ ダナイ・グリラ
チャールズ マイケル・カンプステイ
バーバラ マリアン・セルデス
ジェイコブ リチャード・カインド
ゼヴ ツァヒ・モスコヴィッツ
ナシム レイス・ナクリ
カレン マギー・ムーア
ダーリン ビル・マケンリー
Mr.シャー アミール・アリソン

◆この映画についてもうちょっと調べてみませんか?
■公式サイトはこちら
■「Yahoo映画」のレビュー集を見る
■「allcinema.net」のレビュー集を見る
■「WOWOW」の作品情報を見る
■「Wikipedia」の作品情報を見る
■「goo映画」のレビュー集を見る
■「ぴあ映画生活」のレビュー集を見る

大学教授 受け持ちは1コマ レポート提出を却下 コネチカット 白い扉の家 ピアノ教師 電車が通れるような手の型 共著の論文発表 ニューヨーク イワンと契約 不法移民 妻のピアノ ストリート・ミュージシャン シリア セネガル ライヴの誘い ジャンベを叩く アラブタイム ハビティ セントラルパーク 地下鉄の事件 クイーンズ地区 UCC We are illegal ミシガンの母 ガラスに手紙 エジプト人のウェイター オペラ座の怪人 エリス島強制送還 ホームで叩くタイコ

■ひとことレビュー拾い読み
・心にジーンと来ました。音楽は国境を越えるんだな~と
・良い映画なのは分かりますが、共感できませんでした…なんかみんなウォルター教授に甘えすぎじゃない?
・普段温厚なウォルターが収容所の受付でタレクのために激昂するシーンは感動した
・アメリカの人種問題を語ると薄っぺらになる。それより、個の問題にされたほうが心にすーっとしみいってくる
・母親となんとなく親しい感じになる下りはいかにも映画っぽいんだけど、個人的にはいらない気がする

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 1

公主

泣いた理由<a href="http://www.vibram-fivefingers-outlet.com/"><strong>ビブラム</strong></a>
を聞かれたは<a href="http://www.vibram-fivefingers-outlet.com/"><strong>ビブラム 5本指</strong></a>
いだしょうこは「人前<a href="http://www.vibram-fivefingers-outlet.com/"><strong>ビブラムファイブフィンガーズ</strong></a>
で泣かないんですけど、ある番組<a href="http://www.vibram-fivefingers-outlet.com/"><strong>ビブラムKSO</strong></a>に出てバラエティでつっこま<a href="http://www.vibram-fivefingers-outlet.com/"><strong>五本指 シューズ</strong></a>

by 公主 (2010-12-01 17:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。