So-net無料ブログ作成

「殺人講義」 [刑事コロンボ]

■刑事コロンボ「殺人講義」
(原題:COLUMBO GOES TO COLLEGE)
●制作国:アメリカ
●公開年:1990年
●放送時間:93分

●スタッフ
・監督:E.W.スワックハマー
・制作総指揮:ジョン・エプスタイン、ピーター・フォーク
・脚本:ジェフリー・ブルーム
・撮影:ジョージ・コブラサ
・音楽:ジェームズ・ディ・パスクァーレ

●出演
コロンボ警部 ピーター・フォーク
ジャスティン・ロウ スティーヴン・キャフリー
クーパー・レッドマン ゲイリー・ハーシュバーガー
ラスク教授 ジェームズ・ストリウス
ミセス・ラスク ビリジット・ハンリー
ドミニク・ドイル ウィリアム・ラッキング
ジョー・ドイル ジム・アントニオ
ジューン・クラーク キャサリン・キャノン
ミスター・レッドマン アラン・ファッジ
ジョージ スティーヴン・ギルボーン
マローイ レス・レイナム
サラ エリザベス・スワックハマー
ジョーダン・ロウ  ロバート・カルプ

◆この映画についてもうちょっと調べてみませんか?
■「allcinema.net」のレビュー集を見る
■「みんなのシネマレビュー」を見る

■keyword
大学生 教授殺害 犯罪学 試験問題盗難 監視カメラ 遠隔操作 コロンボの特別講義 駐車場で射殺 犯人の動機は? 親に知られるとマズい ラストは大団円 浅はかな犯人 フェニックス行きの航空券 教授の不倫相手 警備員 コロンボのカミさんの車 ドアロックのリモコン 映像の流出 合い鍵 コルト・ガヴァメント 弾丸に加工 研究室のカバン 携行薬 レストランの予約 8時52分 殺害予告 カメラの死角 お父さんは弁護士

■ひとことレビュー拾い読み
・若者2人にすっかりからかわれてると思いきや、内心で舌出してやがるんですね。食えねぇなぁ、コロンボ
・「証拠を捏造したことはありますか?」という学生の質問に、思わず笑ってしまいました
・新シリーズは旧シリーズとは異なる犯人像の作品が多いですね
・今作は「古畑任三郎」シリーズの木村拓哉編を思い起こさせる内容
・コロンボが殺人発生前に登場するという珍しい作品です

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。